ベジママに含まれる葉酸は他の葉酸サプリより効果的?

葉酸サプリを飲むなら断然ベジママ!

妊活中に飲むサプリは「葉酸サプリ」という認識を持っている人は多いのではないでしょうか。

でも、葉酸サプリの種類は様々。

葉酸サプリならベジママがNo.1

ベジママは「飲んで良かった」「試して良かった」という評価がとても高く、人気の高い葉酸サプリです。

ママ活専門雑誌でもベジママが紹介されているので、認知度はとても高いのです。

ベジママは他のサプリメントにはないピニトールが取り上げられていますが、葉酸も他のサプリメントには負けないくらい配合されているので安心して飲めます。

ベジママに含まれる葉酸は他の葉酸サプリより効果的?

実は葉酸の中には2種類あるんです。

この2種類の葉酸には、妊活に適しているものとそうでないものとに分かれます。

ベジママに含まれる葉酸とは?

ベジママにはモノグルタミン酸型の葉酸が配合されていて、体内の吸収率はとても高く、もう一つのポリグルタミン酸型の葉酸に比べて2倍の吸収率となっています。

そして、厚生労働省水晶の400μgを配合しています。

ポリグルタミン酸型の葉酸とは?

ポリグルタミン酸型の葉酸は水に溶けやすくなっていて、加熱により活性が失われやすいのが特徴です。

体内での吸収率はモノグルタミン酸型の葉酸に比べて50%ほどで低いことがわかっています。

妊活サプリを選ぶときは、葉酸がどの種類なのかチェックしてから購入するようにしましょう。

ベジママの葉酸は他の妊活サプリの葉酸と同じ配合量?

ベジママには葉酸だけでなく、他の成分もしっかり配合されているので葉酸の配合量は他の妊活サプリに比べて少ないのでは?

ベジママの葉酸の配合量は400μgで他の妊活サプリと同じだけの量が配合されているんです。

赤ちゃんとママの健康のために必要と言われている葉酸は、厚生労働省が400μgを摂取するようにと推奨しているので、ベジママでも十分摂取できます。

他のサプリメントと違うところ

ベジママが他の葉酸サプリと違うところは、葉酸だけでなくママになるために必要な成分が高配合されていることで妊娠の効果だけでなく体調を整えてくれる効果が期待できます。

妊娠に大敵と言われる「冷え」にも効果的で、カラダを内側から温めてくれます。

他の妊活サプリは葉酸が中心に配合されていますが、ベジママは葉酸の配合量をしっかり守りながら女性のカラダの健康もしっかり考えた葉酸サプリなんです。

妊娠には葉酸が必要なわけとは?

では、なぜ妊娠するには葉酸が必要なのでしょうか。

妊娠に葉酸が必要なのは、赤ちゃんの成熟に必要だと言われています。

とくに、妊娠初期は赤ちゃんの脳や脊髄など内臓が形成されていくので、正常に形成されるために葉酸は必要だと言われているのです。

また、葉酸が不足すると赤ちゃんの先天性異常が見られる可能性が高くなるとも言われています。

妊娠前から飲むと効果的?

葉酸は妊娠前から飲むと効果的と言われています。

それは、葉酸を摂取後すぐは血中濃度が最適な量にならないため妊娠前から飲むことがいいのです。

葉酸は妊娠する1か月前から飲むことが推奨されているようです。

妊娠したいと思ったらすぐに飲むといいかもしれませんね。

葉酸サプリの中でベジママはどれだけ人気?

葉酸サプリメントの中でもランキングがあります。

ベジママはその中でも上位にランキングされて、1位2位で有名な葉酸サプリです。

市販では売っていないのに、なぜこれだけ人気なの?と、不思議に思う人もいるはず。

ベジママの人気は口コミです!

口コミから広まって、試してみて良かったという声がとても多いのです。

なんと、累計販売個数は10万個を突破しているのだとか。

ママ友やプレママ友の口コミってすごい影響力があるので、どれだけ妊活に効果があるのかも納得がいきますよね。

ベジママの詳細はこちら